西会津町テレワークセンター
ホーム 施設の紹介 入居者募集のお知らせ 多目的スペース 施設利用状況の確認 企業相談 お問い合わせ
   
テレワークセンター・施設の外観 西会津町テレワークセンター
西会津町テレワークセンターは、インターネットなどのICT(情報通信技術)を活用し、地域づくりをサポートする地域ビジネスを行う方や、これから新たに会社を設立し地域ビジネスを展開しようとしている方を支援する施設です。
また、町民の方のICTも支援する機能も備えられており、各種講習会や相談会も定期的に開催されます。
   
多目的スペース・気軽にICTを学べる施設です。

西会津町テレワークセンターには入居者及び町民のみなさんが講習会や相談会で利用できる施設として、多目的スペースが設けてあります。

スペースはパソコン教室をはじめ、さまざまな利用が可能です。

多目的スペースの概要

パソコン10台、無線LANシステム、プロジェクタ1台、インターネット設備、 最大15名程度利用可能

多目的スペース・講習の風景



入居スペース・入居してインターネットを使った仕事を行う

入居スペースでは町民や町出身者、西会津に定住を希望する方がインターネットを使った仕事や、地域の活性化につながる活動を行います。もちろん町内で起業を目指す方も入居できます。

入居者は、資金調達の方法や経営ノウハウなど定期的に専門家によるアドバイスを受けることができます。

実家に帰ってきても、都市部の仕事がしたい。地域資源を活かした仕事をしたい。インターネットなどでものを販売したい。町内で起業家を目指したい。入居スペースを拠点にそれぞれの目標に向かって仕事を行います。

たとえばこんな仕事を行います。

  • トータルケアをテーマにした研究開発
  • 健康ミネラル野菜などの地域産物の販売システム開発
  • 自然、名所、景勝などの観光資源を活用したビジネス
  • ホームページ製作、管理
  • 町民を対象としたパソコン教室
  • 「人」「地域」「産業」を連携したイベントの開催
  • 映像編集、デザインなどの製作


新着情報